入園祝いや入学祝いのギフト

入園祝いや入学祝いにギフトを贈ることはよくあります。何かと物入りになるので、その助けになる品を贈りましょう。図書カードや文具券を贈ることが多いのですが、最近は指定の持ち物を決めている学校や幼稚園も存在するので、ギフトカードでなく品物を贈る場合は、事前に確認しておく必要があります。ちなみに、入園式や入学式の3週間位前に届くように贈るのが基本で、金額の目安は親戚なら5千円から1万円、友人や知人なら5千円位です。中学校や高校、大学の入学祝いは本人に希望を聞くことが多いです。これ位の年齢になれば好みがはっきりしているためです。

または、図書カードや音楽ギフトカード、文具券や現金を贈ることも多いです。あまり、品物を贈ると言うことはありません。よく、受験をしたものの合格できなかった場合は、祝いの品を贈ってはいけないのかと悩む人がいますが。そう言う場合でもお祝いは普通にします。しかし、試験のことをあれこれ聞いてはいけません。お祝いをもらったらお返しをする必要は無いのですが、電話や手紙などでお礼を述べるようにしましょう。本人からもお礼を言わせるようにし、中学校以上になったら本人が礼状を書いて送るのがマナーです。
Copyright (C)2017ギフト選びは楽しくて難しいお買い物.All rights reserved.